伊豆の海岸線から下田街道、旧熱海峠

 

くまです。

今回は日曜8時頃に平塚を出て
西湘バイパスで早川に出て
135号をひた走り下田へ。

8時に平塚を出るくらいで
海岸線の渋滞は回避できました。

その後、下田街道を抜け函南へ。
函南から旧熱海街道を走って十国峠へ。
その後、箱根新道で帰ってきました。

伊豆のへそから函南までの区間と
箱根新道の大観山から先が
帰宅時の混雑したポイントでした。

また、西湘バイパスは
工事車線規制してますので
混雑しがちです。お気をつけ下さい。

きれいな下田の海。
癒やされました。

道の駅 開国下田みなとは金目鯛押しです。
回転寿司等でも金目鯛が味わえます。

港の立ち入り出来る場所で
インスタ映えしちゃう写真を
撮ったりも出来ます。

家族とワイザックスの
スタッフへのお土産はこちら。

みかんそっくりのおまんじゅうです。

下田で給油してから
下田街道で箱根に向かいました。

途中2車線ない場所等もありますが、
伊豆の山間部を抜ける気持ちのいい道路です。

下田街道名物の高低差を
調整するための螺旋橋。

こちらは地震で滑落して
寸断された道路を
修復する際に作られたものです。
人間の知恵を感じますね。

下田街道沿いは鹿・いのしし・鮎等の
料理を出しているお店が多く、
今度は金目鯛ではなくて
そちらに舌鼓を打ちたいなと思いつつ
走行しました。

函南から旧熱海街道に入るには
県道11号を進んで
上記の分岐ポイントで
左の箱根峠方面へ進みます。

旧熱海街道は対向車も少なく
バイクで気持ちよく走れる道ですが、
2車線無いのと路面が荒れている箇所もあるので
油断せずに気をつけて走ることをおすすめします。

楽しく走って十国峠で休憩して
最終走行です。

走り終えてワイザックスへピットイン。
ツーリングしっかいサポートパック
1,000円で点検をバッチリしてもらって帰宅です。

Pocket
LINEで送る